40代元OLの今さら期間工

ホンダ鈴鹿をフル満了後、某社にて再び期間工をしておりましたが辞めました。現在、短期アルバイト中です。

ホンダ鈴鹿の期間工になるまで(入寮~初出社まで)

ごきげんよう

今日はやっと、ジュネポワール入寮~初出社までを書いていきたいと思います。

 

入寮当日、荷物を抱えながら近鉄特急で白子駅まで来ました。

ちなみに白子は「しろこ」と読みます。「しらこ」ではありません。

白子駅からはバスで、寮の最寄り駅まで行きます。

 

バスの行先は2パターンあります。

1パターン目

鈴鹿サーキット行き、この場合は稲生寮前で降ります。

これが1番寮から近いです。徒歩5~6分くらいだと思います。

2パターン目

平田町行き、この場合は野田、もしくは南道伯で降ります。

どちらで降りても、大体寮まで徒歩12~15分くらいだと思います。

私は事前に時刻表を確認して、鈴鹿サーキット行きに乗りました。

紹介会社の中には、白子駅から寮まで送迎してくれるところもあるみたいです。

 

寮に到着後、ホールのような会場で管理人さんから寮についての説明がありました。

前記事の、入寮までに準備したことの補足に書きましたが、この時に

「総務からは聞いていないと思うけど、寮の名簿リストに貼る証明写真がいるんだよ~ ずっと案内文に付け加えてくれって頼んでるんやけどな~」

と言われたのです。

急に証明写真言われても困る~という方、安心して下さい。

後ほど案内する、マックスバリュというスーパーの前にインスタントの証明写真があります。

 

説明時に、寮生活のしおりと寮設備の案内の用紙、入社当日の案内、通勤案内をもらいました。

入寮者は、入社日と2日目はタクシーで通勤します。

ちゃんと、寮のゴミ捨て場前までタクシーが来てくれて、会社まで送ってくれます。

帰りも寮まで送ってくれます。

料金は、会社が払ってくれるので安心して乗って下さい。

さっすが大企業やなって思いました。

説明が終わった後、管理人さんに食堂とお風呂場に案内、通勤タクシーがどの辺に来るのか教えてもらいました。

 

そして、いよいよ自分の部屋に連れて行ってもらいました。

部屋に入った感想は「広い!きれーい!築浅のワンルームマンションみたい!」

収納がたっぷりできそうな靴箱にクローゼット、トイレと洗面台も部屋にあります。

面接時にもらった寮案内では、部屋の広さは8畳となっていましたが、それ以上に広く感じました。

実家が築数十年の木造なので、それに比べればもうほんっとに大満足でした。

 

一息ついてから、徒歩12~15分くらいのところにあるフレスポ鈴鹿へ行きました。

このフレスポ鈴鹿には、下記のようなお店があります。

イオン系スーパーのマックスバリュ、ドラッグストアのココカラファインしまむらに似たようなアパレル系のあかのれん、100均のダイソーモスバーガーTSUTAYAなどがあります。

鈴鹿市指定のごみ袋は、マックスバリュか、ココカラファインフレスポ鈴鹿の隣にあるホームセンタービバホームで販売しています。

 

土曜日、用事で実家に戻り、あわただしく荷物の準備をして日曜日にまた寮へ戻りました。

ちなみに用事の内容は、某アーティストのライブです。

絶対に行きたかったので、もう1週遅い入社日を面接時に希望しましたが叶わず。

 

そして、いよいよ入社当日、タクシーで工場の正門まで送ってもらい、入社説明会がある研修センターまで歩いて行きました。

 

ということで、続きはまた今度にします。

できれば近いうちに。

 

それでは、ごきげんよう

 

追記

今日は、本田技研工業株式会社の創立記念日でした。